インフルエンザワクチン接種に関するお願い

  • HOME
  • お知らせ
  • インフルエンザワクチン接種に関するお願い
9月にあらかじめワクチン予約をしている方のインフルエンザワクチン接種が10月12日(月)より始まるに当たり
お願いがあります。

ワクチン接種時は多くの方が同時に受診されるかたちになります。そのため一度に殺到されると
院内が密になってしまいます。

そこで一度に院内に入っていただく人数を制限しながら流れを作って皆さんができるだけ接触しないように
案内させていただく予定です。

接種時にはスタッフの誘導に従い、以下の点について注意してワクチン接種を受けてください。

<大津市在住でインフルエンザワクチン接種をする方へのお願い>
 大津市も接種料金の助成があります。用紙はクリニックに送付されているため接種当日までにできるだけ
 取りに来ていただき自宅での記載をお願いいたします。


<注意事項>

 ①受診時の付き添い者は最少人数でお願いいたします。

 ②受診前におうちで検温をお願いいたします。体温が37.5度以上あった場合は受診をせずご連絡をお願いいたします。
  また、付き添いの親御さんも検温し、発熱のない方が付き添ってください。万が一、どなたも付き添えない場合は
  延期してください。

 ③草津市・栗東市は接種料金の一部助成のための用紙が対象者に送られてきます。問診票および助成金の用紙はすべて
  自宅で
記入してきてください。

  すべての必要書類の記載ができている方から順次ご案内させていただきます。
  クリニックでの記載は流れが滞ってしまいますのでくれぐれもよろしくお願いいたします。

 ④接種後の注意点は用紙でお渡ししますのでよく読んでください。
  ・接種部位の腫れがみられる可能性が高いですが、一過性ですので様子をみてください。
  ・発熱することもまれにありますが、一日以内に解熱するものであれば様子をみてください。
   発熱が続く場合は他に原因があるかもしれませんので
受診してください。
  ・接種当日の激しい運動はなるべく控えてください。
   入浴は特に問題ありませんが、接種部位をこすらないようにしてください。